case01

限られた時間の中で、
“帯広の詰まった”観光を

本ツアーでは、早朝に札幌を出発し同日中に東京へ戻るという限られた時間の中での観光をご提案させていただきました。
『帯広』という地名こそ知ってはいるものの、なかなか観光として行く機会が少ないご参加者に向け、よりスペシフィックで帯広らしさを感じていただける観光スポットを中心に訪れるコースです。
コースの終盤、国内でも帯広でしか開催していないばんえい競馬では、実際に馬券を購入してみたり迫力ある競走馬たちのレースを観戦したりと、皆様それぞれのお時間をお楽しみただくことができました。

【行程】
※前日は札幌市内で全国の交流会を実施

7:30札幌市内のホテルを出発
10:00十勝千年の森
12:00ご昼食
14:30池田ワイン城
16:30帯広競馬場
18:30十勝ヌップクガーデン
19:30とかち帯広空港着
case01

札幌から長時間の移動後、まずは「十勝千年の森」で自然に癒されます。

case01

帯広と言ったらジンギスカン!地元でも有名なジンギスカンのお店でご昼食。

case01

池田町のワイン城では、池田町だけの品種が植えられたブドウ園から地下熟成室を見学。
ご参加の皆様にはワインの試飲もお楽しみいただきました。

case01

世界的にも唯一のばんえい競馬。450kgのそりを引くばん馬と騎手の攻防は迫力満点!

クライアント金融関係
場所北海道帯広
スケジュール1日
内容視察/観光
担当手配:下澤
担当業務企画/宿泊手配/交通手配/添乗