case13

会場を分けて参加者を分散させることで
密を避けて安心してご参加いただきました

主催者様から「毎年開催してる表彰式がコロナの影響で1年間開催できていない。」とのご相談がございまいた。
表彰者は毎月増えているが大勢を集めての開催は避けていたら1年経ってしまったとのことでした。
そこで今回は開催会場を複数設け、会場同士を映像にて繋ぐことで同じ会場に揃わなくても表彰式を全参加者で共有できる場を提供いたしました。
それにより感染者の多い東京に全員を集めることなくまら、会場内も余裕を持ったレイアウトにすることで密になることなく開催いたしました。

case13

各開催地の会場問い合わせから契約、調整まで一括で手配いたしました。
東京のホテルをメイン会場に設定し、名古屋、大阪、福岡+社長様をZOOMにて繋ぎ開催いたしました。
一会場10~30名程度の参加人数にして、1卓につき4名掛けといたしました。
全ての会場にスクリーンを設置し、各会場の表彰シーンを投影し、表彰式を共有いたしました。

case13

各会場の各テーブルには同じテイストの卓上装花を配置し、統一感を演出いたしました。

case13

例年ではコース料理をご提供しておりましたが、コロナの影響で中止いたしした。
しかし、主催者様から少しでも「おもてなしをしたい」とのご要望があり、ピンチョスのみご提供いたしました。
式典の途中で休憩があるため、2回に分けてご提供し、コーヒー、紅茶に合うスイーツを同時に提供し、参加者からは今回は食事はないと思っていたので、非常に嬉しいとのお声をいただきました。

case13

お席にはあらかじめマウスガードを配布し、表彰式最中はお食事中以外常に付けていうただくようご案内させていただきました。
受賞者とプレゼンター全員に着用を徹底し、飛沫を防止いたしました。

case13

表彰式の冒頭には社長よりご挨拶を行っていただき、受賞を祝して乾杯まで行っていただきました。

case13

お一人お一人会場前方に出てきていただき、表彰状と花束をお渡しし、感謝のお気持ちをお届けいたしました。

case13

会場内にはフォトスポットを設置し、空き時間にご自由に記念写真をお撮りいただきました。

case13

各会場にスチールカメラマンを手配し、お一人お一人の喜びに満ちた表情を抑えました。
今回が初めての試みとして後日、お一人お一人のオリジナルアルバムを作成し後日発送いたしました。
終了した後も当日を思い出すことのできるアルバムを作成することで、コロナ禍で会場が分かれてしまっての開催であっても忘れることのない表彰式にいたしました。

クライアント美容業界
場所東京:TRUNKホテル
名古屋:名古屋マリオットアソシアホテル
大阪:リーガロイヤルホテル(大阪)
福岡:オリエンタルホテル福岡 博多ステーション
会場東京:ONDEN
名古屋:アイリス
大阪:牡丹の間
福岡:FESTA
期間仕込み/本番:1日
内容表彰式
担当営業:遠山
制作:横山
担当業務企画/演出/会場管理/進行/オンライン配信